Home > 避妊について Archive

避妊について Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

柴犬つくねの避妊手術 その4 ~ 完治 ~



今日は待ちに待った抜糸の日

朝一で病院へ



UP1310092_s.jpg



つくねも今日がその日だとわかってるのかな。



UP1310100_s.jpg



車で病院へ向かっている間も、終始落ち着いてて笑顔





少しのお散歩なら大丈夫、と先生からは言われていたのですが、傷口からばい菌なんかが

入っちゃったら、と思うと心配で心配で。

手術からのここ約2週間は、ほとんどお散歩しませんでした。

なので地面に着地するなりハイテンションなつくねさん



UP1310190_s.jpg



病院の待合室でも、いろんなわんこやニャンコに興味を持ちつつも、大人しく順番を待っていました。



UP1310208_s.jpg



病院恐くないのかな?



UP1310240_s.jpg



えらいね、つくねっ






先生に患部の状態を診ていただいたところ、傷口はとても綺麗に閉じている、とのこと。

良かった・・・・・




そして、「チョキ、チョキ」と抜糸。

アレ? 抜糸ってこんなに簡単に済んじゃうんですか?

昔は抜糸といえば、文字通り縫って塞いでいた糸の縫い目を切って、引っ張って糸をとる、っていう

多少の痛みが伴うものを想像していたのですが。

医学の進歩ってすごいなぁ・・・





診察が終わったら、先生から嬉しいお報せが。

”シャンプーもお散歩も今日から普通にしても全く問題ないですよ”なのだそうです。




私&つくね:「わーーーーーいっっっ




UP1310253_s.jpg





病院を後にし、駐車場までの道をお散歩。





UP1310411_s.jpg



窮屈だったお腹の包帯がなくなって、スッキリしたのかな。



UP1310424_s.jpg



久しぶりに見たよ、つくねのこんな笑顔



UP1310435_best_s.jpg



私:「よしっ! じゃあこのままドライブして、大好きな淀川の河原に行こうかっ?」

つくね : 「



という訳でこの後、つくねと河原へ行きました。


P1310588_s.jpg



嬉しくて堪らないんでしょうね。

2週間分のストレスを一気に発散するかのように、土手を駆け回ってました。



P1310768_s.jpg



春を感じさせる暖かな風が優しく吹き渡る河原。

そこでのつくねのはしゃぎっぷりは、次の記事で書きますね




でもホントは、つくね以上に私がはしゃいでたんですけどね~





■■■■  いつも、ありがとうございます。 ■■■■

下記2つのランキングに参加しています。
ポチッポチッとしてくれたら、やる気100万倍っ!
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

↓↓下記画像をクリックして投票にご協力をお願いします↓↓

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ 人気ブログランキングへ

柴犬つくねの避妊手術 その3 ~ 彼女のご機嫌 ~



最近彼女(つくね)の機嫌が悪いことには気づいてました。



P1190075_s.jpg



原因は明確。

避妊手術を施した患部をガードする為に巻き巻きされた、腹部の包帯。

この包帯、わんこが口や足でズラしたりペロペロしないよう粘着性&密着度が高い。

ということはイコール、通気性が悪い。

わんこによってはお腹全体が赤くなって、酷い痒みを伴う場合もあるらしいです。



UP1300954_s.jpg



手術直後は多少気になってる程度だったのですが。

術後2回目の診察後の包帯巻き巻きが、以前に比べるとちょっときつめだったみたい。

しきりに腹部が気になるらしく、トイレをしようとしゃがむんだけどできない。

大好きなご飯も食べたいんだけど、気になってなかなか食べられない。

何をしようとしてもお腹周りが気になって何もできない。



遂には動画の早送り再生みたいな奇妙な動きをし始めました。



iPhone_001_s.jpg



そして、ストレスが頂点に達したのでしょう。

あれだけどんな時も尻尾ふりふり愛想の良いつくねが、常に仏頂面。

呼びかけても無反応。

完全にふてくされて、寝たフリしてるし。

なんならちょっとこちらを睨んでるようにも見える。

基本的に何事に対しても楽観的な私ですが、これは流石に思いました・・・





あかんっ





んでその日の夜、急いでお医者さんへ。

事の次第を先生にお伝えしたところ、今回はややゆるめに包帯を巻いていただくことになりました。

包帯を自分でズラしちゃったりする時にも備えて、エリザベスカラーもお借りし、帰宅。

そして彼女は・・・





復活っ


iPhone_005_s.jpg



包帯が全く気にならない訳ではないのですが、ほぼ普段通りの表情&行動に戻りました。



UP1300911_s.jpg


UP1300907_s.jpg



久しぶりにヘソ天も見せてくれましたよ



iPhone_002_s.jpg



腹部に対する気持ち悪さも軽減し、機嫌が治ってくれたみたいで、ほんとに・・・良かったです






今週末には抜糸する予定。



iPhone_004_s.jpg


もう少しの我慢だよ、つくね。

一緒にがんばろうね







■■■■  いつも、ありがとうございます。 ■■■■

下記2つのランキングに参加しています。
ポチッポチッとしてくれたら、やる気100万倍っ!
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

↓↓下記画像をクリックして投票にご協力をお願いします↓↓

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ 人気ブログランキングへ

柴犬つくねの避妊手術 その2



つくねが避妊手術を終え帰宅してから数日。

包帯を巻いたお腹辺りをしきりにペロペロします。

どっこいしょ、とつくねを持ち上げ患部を見てみたら・・・傷口が包帯から出ちゃってる



慌てて病院へ



診察して頂いた結果、傷口はキレイだし大丈夫とのこと。

ホッ・・・と一安心

ただその日はつくねのお腹に巻いてる包帯(粘着力が強く、ズレにくい包帯)の在庫全てが出払ってしまってたらしく。



というわけで初めて装着しました、エリザベスカラー。

UP1290801_s.jpg


帰宅後いつものようにテケテケ歩くと、「ガツンッ、ベコンッ」とカラーがいろんなとこにぶち当たり、

水が飲みにくかったりご飯が食べずらそうでかわいそうだな・・・と思ってたら・・・。

すぐに状況を把握したのか(あるいは諦めたのか^^;)、上手に動けるようになりました。



飼主よりも適応能力に長けてますね、確実に。



そして、爆睡


UP1290875_s.jpg



私だったら絶対に眠れない。

ものすごい違和感を感じてるだろうに・・・胆がすわってるというか何と言うか・・・。



UP1290907_s.jpg



そして親バカですが、その名の由来のエリザベスさんよりも・・・



UP1290840_s.jpg


カラーが似合ってるつくねでした。


はいっ 親バカです 





■■■■  いつも、ありがとうございます。 ■■■■

下記2つのランキングに参加しています。
ポチッポチッとしてくれたら、やる気100万倍っ!
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

↓↓下記画像をクリックして投票にご協力をお願いします↓↓

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ 人気ブログランキングへ

柴犬つくねの避妊手術 その1



こんばんは。

つくね、無事に避妊手術を終え帰ってきました

おかえり、つくねッ

UP1290285_s.jpg



私はといえば、久しぶりに不安で眠れぬ一夜を過ごしました。

無事に帰ってきてくれて、ほんとに・・・良かったです。。。



つくねの無事を一緒に祈ってくださった方々、本当にありがとうございました。

いただいた沢山のお言葉にどれだけ勇気付けられたかわかりません。



UP1290647_s.jpg




手術から一夜明けた次の日の朝一番で、つくねを迎えに行きました。



受付でつくねを迎えに来た旨をお伝えしていたら、診察室の方から「わんっ!わんっ!きゃう~ん!」と

聞き覚えのある声。

「あっ・・・つくねだ。。。」



待合室からそろ~っとつくねの声のした診察室を覗き込むと・・・つくねがこっちをじっと見つめてました。

瞬きするのを忘れてませんか?目が乾いてチパチパしませんか?と心配になるくらいにじっ~と。

そのあまりに純真無垢な瞳で見つめられると、つい「うっ・・・」と目をそらしていまします。

汚れちゃった大人には眩しすぎるよ、その瞳は


UP1290553_s.jpg




先生からは、手術が無事に成功したことや、手術前に行った血液検査の結果からみても、

つくねがとても健康な身体である、とのお墨付をいただきました。




中でもちょっと嬉しかったのは、

「普通、手術や手当てなどをすると病院を怖がったり吠えたりする子が多いんですが、つくねちゃんは本当に

お利口さん、というか愛嬌がある、というか。手術の後でもシッポをフリフリしてましてね、、、可愛いですね~」

なんて言われたこと。



「いやぁ~、それほどでもぉ~。エヘへッ(*´∀`*)」



つくねの代わりに照れ笑いする私でした。




2週間後に抜糸を行うのでそれまでは安静に、とのこと。

1週間は抗生物質を朝晩2回飲み、本日(退院日)から3日後と6日後に手術を行った傷口の様子を

確認するために来院ください、とのことでした。




ちなみに包帯を巻き巻きされたつくねの後ろ姿↓

UP1290617_s.jpg


巻き巻きしたお腹の部分がやはり気になるようで、しきりにペロペロしようとします。

あともう少しの辛抱だから、ちょっとだけ我慢だよ、つくね




それと今回の手術で気になったのは・・・つくねの性格の変化。

帰宅して以来、ず~っと片時もそばを離れようとしません。

UP1290449_s.jpg


手術前から人懐っこい子ではありましたが、それでもここまでじゃなかった。

一番近くに来てくれたとしても、身体をピタッとくっつけてきて、全体重を少しずつ乗っけてくる、くらいだったのに。

帰宅して以来、念願だった膝の上に、当然のようにフワリと飛び込んできて、むふ~と落ち着いておられます。

こんな感じに↓

UP1290379_s.jpg


私としては念願がかなって、もう嬉しくて嬉しくて堪らないのですが・・・。

病院で先生にいくら尻尾をフリフリしてたとしても、愛嬌を振りまいてたとしても、とてもとても寂しかったし

不安だったんだろうな。

だからこんなにぴったりくっついて離れないようにしてるんだろな、って、勝手な想像ではありますが、

つくねの行動の原因を想うと、堪らない気持ちになります。


UP1290382_s.jpg


もう大丈夫なんだよ、つくね。


UP1290720_s.jpg


ずっとそばにいるから安心してもいいんだよ。


UP1290706_s.jpg




やっと少しは安心してくれたのか、眠り始めました。




UP1290751_s.jpg


おやすみ、おやすみ、つくね。


UP1290754_s.jpg


沢山眠れば、沢山元気になるよ。


おやすみ、つくね。


おやすみ。






■■■■  いつも、ありがとうございます。 ■■■■

下記2つのランキングに参加しています。
ポチッポチッとしてくれたら、やる気100万倍っ!
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

↓↓下記画像をクリックして投票にご協力をお願いします↓↓

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ 人気ブログランキングへ

柴犬つくねの避妊手術 前日



明日はつくねの避妊手術の日。


20980641_974096522_186large.jpg




大丈夫です,って太鼓判を押されても,



心配なものは心配なのです。



”明日はもしかしたら痛くて辛いこともあるかもしれないけど

がんばるんだよ。待ってるよ。大好きだよ”ってギュッと抱きしめるしかできない。

なんてあたふた心配してる私の横で,つくねは大欠伸。

ビーズクッションの上でお山の大将気取り。




ここまできたら,先生とつくねの生命力を信じるしかない。


20980641_974096524_104large.jpg




大丈夫。


つくねは大丈夫。







■■■■  いつも、ありがとうございます。 ■■■■

下記2つのランキングに参加しています。
ポチッポチッとしてくれたら、やる気100万倍っ!
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

↓↓下記画像をクリックして投票にご協力をお願いします↓↓

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ 人気ブログランキングへ

Index of all entries

Home > 避妊について Archive

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。